モンスターカレンダー

« 2014年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

就職した人の転職率

一度就職をしたからといって安心してはいられないのが現実で、やっと就職をしたのに転職をしてしまう人の数が増えているという事が明らかになったので、これから就職活動をする人は気を付けないといけないかもしれません。

 

高校を卒業して就職をしても大学を卒業して就職をしても同じで、最も転職率が高かったのが学校や塾の講師だったというから今の先生がいかに大変なのかがわかります。高校生の場合はサービス業が一番高い数字だったのだそうです。

 

確かにサービス業はある意味過酷である割にはお給料が少ないなどの不満があるのかもしれませんね。中には皆が休みの時には自分も休みたいという本音が覗く事もあるそうで、これは大卒も高卒も転職率が高い業種なのだそうです。

 

そしてせっかく苦労をして就職をしたのに転職をする方は、入社してから3年以内に転職をしてしまうのだそうです。恐らく仕事の面白さよりもつまらなさなどの方が上になってしまったのかもしれませんよね。

 

こうした事からもわかるように、就職活動をしている時はこだわって活動をするときには、3年後この仕事を楽しいと思ってやれるかどうかをよく考えてから就職先を決めてみてもいいかもしれません。就職前に資格の取得とかも道が広がっていいかもしれませんよね。

特に看護師を目指す方は、看護師の仕事のしゃきあ的意義などをしっかりと考えましょう。看護師転職支援金だけを目当てに求人を探したり、就職しようとするのはおすすめできません。

様々な看護師の転職サイト、求人サイト、ナースバンク、ナースセンターなどを活用して情報を調べ、職場、職業を選ぶようにしましょう。

それが、将来の離職を避けることにつながるんです。

 

転職と就職の違い

転職と就職の違いって?と聞かれたら困りますよね。就職というのは仕事に就くという意味ですよね。一方で転職というのは仕事を変わるというような意味です。でも転職先では就職した事になりますね。

 

日本語というのはとても難しいですよね。例えば新卒の方々が「自分たちは新卒で就職したのだ」という風に思うかもしれませんよね、すると一度就職した人が他の仕事へと転職したら、それはもう就職ではないかもしれません。

 

ですがよく考えてみると、就職先から他の企業へと転職したらそこは転職先という事になりますね。でも転職先の企業からしたら就職した事になるので、入った企業が就職先となり移動する先の事を転職先というのかもしれません。

 

この違いってわかりにくいですよね。ちなみにですが、就職と転職の違いというのははっきりとしていますね。就職活動でしてしまった失敗は転職活動ではしてはいけないという事!これだけは絶対に違う事です。

 

何度も最初の就職活動と同じような事はしてはいけないのです。ですが就職活動での失敗や経験を転職活動に活かす事ができるという点では、就職活動よりも転職活動の方がより確実に自分の将来を見据えた仕事探しができるのではないでしょうか。

 

転職、就職にハローワークはいい?

せっかく就職してもどうしても自分には合わないとか、人間関係がどうしても我慢ができないとか色々とありますよね。そこで転職を考えるようになるわけですが、ハローワークで転職するのは良いのか悪いのかわかりますか?

 

ハローワークは地域に根ざした就職や転職の斡旋をしているところですが、確かに転職をするのにハローワークは良いかもしれません。なによりもどこよりもその地域の情報が膨大だからです。特に都会の方だと余計に企業が多いのではないでしょうか。

 

もちろんハローワークに登録をしていない企業もあるかもしれませんが、多くの企業がハローワークに登録しているので、転職先を見つけようと思ったら良いかもしれません。でも注意しなくてはならない事もあると言えます。

 

最近ハローワークで職探しをする人が増えていますよね。なので転職先を探したくても時間がかかるという点です。都会ならなおさら時間がかかって仕方がないかもしれません。ですがハローワークの良い点は他にもあるのです。

 

例えば職業訓練や資格の取得を支援してくれたりもしますよね。就職先で時間が無くて資格を取得できなかったとしても、ハローワークで簡単なものなら支援してくれたりもします。そういうところを利用すればハローワークも良いと言えます。

 

就職先から転職する時期

就職が決まって勤め始めたのにどうしても会社が合わない、そんな現実を経験した事がありませんか?その時多くの人が、さっさと転職をしてそして後悔したり、安堵をしたりと色々といるかもしれませんね。

 

多くの方が転職の時期を誤ったと思うのも事実なので、もしも今就職先から転職したいなと思ったら、今がその時期なのかどうかをしっかりと考えてから転職をしても良いのではないでしょうか?

 

例えばどうしてせっかく就職したい企業から転職をしなくてはならないと思ったのでしょうか?転職をしたいと思ったら、その途端に会社が全て悪いと思ってしまいがちですが、本当に会社だけが悪いのでしょうか?

 

つまづいた事があるのだとしたら、それはどうしてかなどを自分で自問自答してみてください。もしかしたら解決の糸口や転職する時期なのかどうかがつかめてくると思うのです。もしも考えてみて原因がわかったとします。

 

今度はそれを解決するために自分ができる事を探してみます。それでも絶対に回避できず許せないというのなら、転職をする時期なのかもしれません。まず後になって後悔をしないように、今考えられる事は考えて解決するのです。

 

また、転職をする前に資格などを取得してから転職してもいいかもしれませんよ!少しでも自分に得になるようにしましょう。